外科求人ランキング

外科医の転職の面接

どの仕事でも、一緒に働くことになるわけですから、転職の際には面接試験は避けて通れませんよね。もちろん外科医の面接ともなると、最も大切なのは技術力だと考えるかもしれませんが、どの病院も組織であることに変わりません。組織であるからには、その人となりを見て、一緒に働ける人柄などを見る必要があります。その為、外科医の転職の際も面接というのは避けて通れない関門となっています。その面接試験の際、気を付けるといいポイントがあります。

面接で最も重要と考えられるのが「面接時間に遅刻しないこと」です。医師不足が叫ばれる今、時間にルーズかどうかは問題ではないのでは?と思われるかもしれませんが、時間に正確であることは逆に言うと医師だけでなく社会の常識です。一緒に働く上で、技術力はもちろんですが、それ以上に時間やルールを守れるということは組織で働く上で非常に重要です。

そこでまず面接時間には遅れないということがポイントとなってくるのです。しかし、医師の転職の場合、緊急の対応が入る場合もありますよね。その様な場合は連絡も入れずに遅刻するのではなく、なるべく早い段階で一報を入れましょう。緊急対応自体は悪い印象を与えません。今いる病院で精一杯実力を発揮しているというアピールにもなります。

但し、その様な緊急事態であっても、報告・連絡・相談という組織での常識を守れるということが最も大切な事なのです。次に大切なのが身だしなみです。外科医の方の中には、いつも病院と自宅との行き帰りばかりで、私服やスーツの印象の良い着方を身につけられていない方がいます。病院側が用意した白衣ばかりを着ていると、自分の服装が相手にどの様な印象を与えるかは意識していられませんよね。しかし面接では別です。服装や身だしなみによる第一印象はたった10秒で決まるのに対し、それを覆すにはその何十倍もの時間を要します。

服装はもちろん、ヘアースタイルやワイシャツにアイロンがかかっているか、スーツにシワが入っていないかなど確認しましょう。当たり前の身だしなみさえ出来ていれば、清潔感を出すことは容易です。だからこそ、そんな簡単なことができていない、清潔感がない人とは一緒に仕事ができないと印象づけてしまうのです。身だしなみは社会の常識ですから、ここで印象を崩さないように注意しましょう。3点目は喋り方や声のトーン、表情に気をつけましょう。明るい表情、明るい声のトーン、親しみやすい喋り方で「一緒に仕事をしたいな」と思わせることが大切です。

これらの転職の際の面接試験についても、転職サイトによっては指導してくれます。これなら不安もありませんね。

外科求人ランキング!外科求人サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細

※当サイトでは医師転職サイトで有名なリクルートの医師転職が安定した人気です。
※1サイトではなく複数サイトを併用する方が幅広い情報を入手できます。

>>看護師で「外科関係で転職したい」方はこちら!<<

TOP

外科医求人の基礎知識

科目別の外科医求人

その他外科医関連情報


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 外科求人ランキング All Rights Reserved.