外科求人ランキング

外科医の転勤なしの求人

外科医になりたての時には、多くの人が研修医として大学の医局で働きます。研修期間中は同意のもとで知識と技術を学びますが、一通りの研修が終わった後には、系列の病院などに転勤することが多いです。ある意味教育の一環として地方の病院に修行に出されます。転々と各地の病院を回って本院に戻ってくる頃には、ベテランの医師となっているということです。しかし、住み慣れた土地を離れたくないという場合には、外科医は求人数も多く引く手あまたなので、転勤なしの求人を探す事もできます。例えば、医療法人でも複数の病院を持っていないとか、系列の病院がない場合には、転勤の可能性は低いです。市民病院なども転勤は殆ど無いと考えられます。確実にないのは、入院施設のない個人病院ですが、医師としてのキャリアに物足りなさを感じますし、キャリアアップする機会がなくなってしまいます。

外科医が特に人手不足が深刻になっている最も多い理由は勤務の不規則さです。残業、オンコールが頻繁にある上に、常に命の危険に関わる状況が多いという現状もあります。深刻な状況が継続するため、チーム制を組んでいても、手術、術中・術後の管理などに慎重を期する事が必要なため、心身が休まる間がないと悩んでいる医師も多いです。手術によっては半日以上の長丁場になることもあるので、体力も必要です。さらに、外科と言っても幅広い症状があり、専門分野が細分化されていることも不足している理由としてあげられています。また、医療技術は日々進化していて、救える命が増えたのに対して、その技術の習得が追いつかないと考えて、転科する医師も少なくありません。

外科は一般外科の他に、複数の専門科目に細分化されています。消化器、呼吸器、心臓血管から美容外科、整形外科まで幅広いのが特徴です。外科医は常に不足しているので、転勤なしの求人は簡単に見つけられます。医療機関、収入、福利厚生などにこだわりがなければすぐにでも転職できます。しかし、他の条件を見過ごしてしまうと、高度医療の症例数が少なかったり、最新設備が整っていない病院に入職するケースもあります。また、救急指定がされていなければ、難しい手術をする機会も与えられず、外科医としての技術を活かすことができない可能性も出てきます。同じ外科医でも、勤務条件は求人先の医療機関によって大きな違いがあるので、勤務条件は隅々までチェックすることが必要です。専門分野のエキスパートのほうが更によい条件で転職できるチャンスが高いです。

外科求人ランキング!外科求人サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細

※当サイトでは医師転職サイトで有名なリクルートの医師転職が安定した人気です。
※1サイトではなく複数サイトを併用する方が幅広い情報を入手できます。

>>看護師で「外科関係で転職したい」方はこちら!<<

TOP

外科医求人の基礎知識

科目別の外科医求人

その他外科医関連情報


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 外科求人ランキング All Rights Reserved.