外科求人ランキング

血管外科医の求人

最近は下肢静脈瘤という血管の病気が注目を集めているようです。 治療方法はレーザーを照射して原因血管を閉塞させるという方法です。 この方法で行うと、入院も必要なく、一時間程度で終了します。術後の痛みや内出血も従来の手術よりも格段に少ないようです。
今後はこの血管外科医の求人ニーズが大変高まりそうですね。

通常一つの系統疾患には、例えば消化器疾患に対して消化器内科と消化器外科があるように内科と外科があり、各々の領域を担当していますが、血管疾患に関しては従来より手術が必要な病気が多いせいもあり、血管内科というものはなく、血管外科が全てを担当し薬物治療と手術を行っています。 ただ血管外科は、病院内では非常に特殊な部門とみなされ、一般にもあまり知られていなかったのですが、近年いろいろな領域でその必要性が認識され、注目を集めるようになりました。

血管外科において治療の対象となる症例

●腹部大動脈瘤(AAA)
動脈瘤は。動脈が局所的に拡張したり血管壁の一部が弱くなって紡錘型(つりがねがた)に血管自体が太くなる病気です。 放置すると破裂し,身体に大きな影響を及ぼす疾患です。破裂した場合は70%〜90%の患者さんが亡くなるといわれています。 病院に受診できた場合で、死亡率は30%〜40%です。瘤が破裂する前に手術を行う必要があります。

●閉塞性動脈疾患 (ASO)
肥満や糖尿病、喫煙などの生活習慣から動脈硬化となります。脳の動脈硬化からおこる脳梗塞や、心臓の動脈硬化からおこる心筋梗塞は、死に至ることもある恐ろしい病気です。では同じ動脈硬化が足の動脈におこるとどうなるでしょうか。 以下の項目に思い当たるものがひとつでもあったら、閉塞性動脈硬化症の可能性があります。

●バージャー病
たばこを吸う20才代から40才代の男性(女性は少ない)にみられる代表的な手足の動脈の病気です。 しかもだんだんと血管がつまってくるために、ほっておけば足が腐ってしまう病気です。別名として特発性脱疽や、 閉塞性血栓血管炎と言われることがあります.病気は,足趾(あしゆび)や指にチアノーゼ(皮膚が濃い青紫色になること)や強い痛みがおこり、時間とともに皮膚が剥げたような潰瘍、腐った壊死と呼ばれる状態になります。 ついには足だけの切断、ひどくなると膝関節の15cm位下での切断になることがあります。

●静脈瘤
静脈瘤は、静脈にある弁の機能が低下することにより血液の逆流が生じ、その結果静脈圧が高くなることによって発生します。 女性に多い病気で、ありふれた病気です。特に妊娠時に発症する場合が多くあります。症状として、こむらがえりや立位後の倦怠感、むくみ、ひどい場合は色素沈殿や皮膚炎症があります。

外科求人ランキング!外科求人サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細

※当サイトでは医師転職サイトで有名なリクルートの医師転職が安定した人気です。
※1サイトではなく複数サイトを併用する方が幅広い情報を入手できます。

>>看護師で「外科関係で転職したい」方はこちら!<<



TOP

外科医求人の基礎知識

科目別の外科医求人

その他外科医関連情報


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 外科求人ランキング All Rights Reserved.