外科求人ランキング

整形外科医の求人

一般的に、整形外科は新患数、外来患者数、入院患者数、手術件数など診療科の中でも多く、社会的需要の多い科の一つです。
今後、更に高齢社会の加速、スポーツ障害や外傷等の増加ならびに労働災害や交通事故の多発に伴って整形外科医の求人や需要は一層高まると考えられます。
厚生労働省の「国民生活基礎調査の概況」によると、自覚症状毎の人口千人あたりの割合は男女とも、腰痛・肩こり・手足の関節が痛む等の愁訴が圧倒的に多く、整形外科領域の疾病の重要性がうかがわれます。
国民の生涯を通じて豊かで安心できる生活をサポートする重要な診療科といえますね。

では、増え続ける社会的ニーズに応え、安心をサポートするこれからの整形外科医に必要な役割とはなんでしょう?

高齢者を支える医療

人工股関節・人工膝関節置換術、頚髄症・腰部脊柱管狭窄症に対する除圧術、手根管症候群に対する開放術、肩の腱板手術などによりADLの目ざましい改善がみられ、旅行、ゴルフ・テニス・スキーなどのスポーツも可能になります。
さらに、生活習慣病ともいえる骨粗鬆症に対する薬物療法の進歩発展が見られ、その結果、生活の行動範囲が広がるとともに、患者さんが治療効果を実感として享受できるため、患者さんに満足していただける受診科でもあります。

幅広い治療方針

薬物療法、理学療法、運動療法、ブロック注射等の保存療法、手術療法、日常生活指導などエビデンスに基づいた治療の選択肢があります。
その中から医師、医療スタッフと患者さんとの共同作業の上で医療の根幹を支えるインフォームド・コンセントの重要性を認識し、最良の治療方法を選ぶという醍醐味があります。

水準の高い治療で早期の社会復帰を目指す

疾病、障害、疼痛のために就労、就学、スポーツ活動が妨げられている人の早期の社会復帰をサポートします。 これにより運動器疾患、障害の患者さんのほとんどの方が社会活動に従事しています。
したがって、その治療効果に対する患者さんの期待が高く、それだけ高い水準の治療が要求されます。
運動器に関する障害・外傷のならびに救急医療の後に発生する後遺障害に対する運動器リハビリテーションは、ここ数年、整形外科の手法を用いることで飛躍的に進歩しています。
整形外科は交通事故などの救急外傷も担っており、その守備範囲は大変広範囲にわたっています。
教育機関にあっては一般整形外科を広く研修した後に、それぞれ専門分野に分かれてより高度な研修をおこなうことができます。
たとえば、脊椎・脊髄、腫瘍、関節、外傷、手の外科、リウマチなどsubspeciailtyを習得するシステムになっているところが多いと思います。

外科求人ランキング!外科求人サイト人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細

※当サイトでは医師転職サイトで有名なリクルートの医師転職が安定した人気です。
※1サイトではなく複数サイトを併用する方が幅広い情報を入手できます。

>>看護師で「外科関係で転職したい」方はこちら!<<



TOP

外科医求人の基礎知識

科目別の外科医求人

その他外科医関連情報


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 外科求人ランキング All Rights Reserved.